6.25.2013

Mural for Harry Wirtz elementary school

昨年に引き続き、カリフォルニアの貧困層地区パラマウント(コンプトンの隣と言ったら解る人も多いかと思います)にある小学校Harry Wirtzに壁画を描きに行ってきました。 どうして僕がこの学校に壁画を描くようになったかは昨年のブログを読んで下さい。
昨年のブログ→http://hanaiyusuke.blogspot.jp/2012/06/harry-wirtz-elementary-school-art.html


昨年描いたのが左側半分、右半分に今年は描いてきました。
校庭の前ということもあり、子供達に活発に遊んで日頃の辛い現実を忘れてもらおうと思ってBE ACTIVEの絵を描いたのですが、描き終わって子供達に会って色々と考えてしまい今年も続きを描こうと決めました。


土日で描き終わらせて月曜の朝お披露目なので一人では大変ということで、友達にベタ塗りを手伝ってもらいました。
日差しが強くて焼けちゃって大変なRob


昨年の左半分の絵で完成と自分では思っていたのですが、描き終わって子供達に会った後、僕が描いたメッセージ(BE ACTIVE)に共感できない、もしくはしたくても出来ない子供がいるのでは...と思って思いついたのが今年描いた右半分の絵です。運動が苦手、もしくは運動が出来ないという子供達にも好きなことには積極的になって欲しいという思いを込めて
BE ACTIVE IN ANYTHING YOU LIKE
にして、絵を描くことや音楽、読書といった子供の絵を描いてきました。どちらかというと、自分は喘息持ちで家でキン肉マンの絵を描いていることの方が多い子供だったので、自分的にもしっくりきました。


僕が描いたのと同じタイミングでTravis Millardが図書室の入口の壁に描いていました。
http://www.fudgefactorycomics.com/
彼はDinosaur Jr.のジャケットアートワークを手がける等すごい人ですが、優しくてとてもいい人でした。


出来上がりはこんな感じ。動物が勉強してますw


描き終わったTravisの壁の前で記念撮影。企画者のエリック先生と一緒に




週があけて子供達にお披露目をしました。子供達の WOW が嬉しい。
記念撮影&質疑応答を全学年6回繰り返しますw


I LIKEの下の空白に自分の好きなコトを書いて持っていてもらおうと思ってポストカードを子供達にプレゼントしました。厳しい環境で生活している子供達なのでMy DREAM is〜は現実的には厳しいかと思って I LIKE ~にしました。自分の好きなコトも忘れてしまいそうな辛い環境なので、これを見て思い出して好きなコトを続けて、少しでも彼らの未来が明るくなればいいと思います。


好きこそ物の上手なれ という言葉もあるし、もしかしたら本当にサッカー選手になる子供もいるかも!

この企画に参加できて本当にラッキーでした!