10.15.2011

GRAVIS presents Creative Departures

Creative Departuresの詳細です。

----------------------------------------


GRAVISでは、1998年のブランド誕生時から“サーフィン・スケートボード・スノーボードとアートの
融合”をひとつのテーマに掲げてきました。この価値観は、ボードカルチャー大国のアメリカでは馴染み
が深く、海・街・雪山で育まれたアーティストの息吹をプライベート空間に添える人は少なくありません。
そして今回、ボードカルチャーをルーツとするアートを、もっと私たちの日常でも感じてもらいたいという
願いを込め、アート&フォトエキシビジョンCREATIVE DEPARTURESを企画しました。本エキシ
ビジョンはアメリカ、ヨーロッパ、オーストラリア、そして日本の4カ国で開催される企画展です。会場の
クイーンズスクエア横浜内クイーンズパークには、無機質なコンテナを4つ配置し、GRAVISにゆかりの
あるアーティストと招待アーティストが、大胆で、繊細で、フリーダムな精神を湧き上がらせるアートワークを展示します。思わず手にしたくなる作品との運命的な出会いが、今秋の横浜にはあふれています。

会場:横浜みなとみらい クイーンズスクエア内 クイーンズパーク

10/21(金)
-19:00〜22:00 レセプションパーティ(プレオープン)
DJ : MITSU THE BEATS(http://openers.jp/culture/lounge_interview/DJ_MITSU_1.html?rp=kan)
LIVE PAINT : Mark Oblow, Randy Noborikawa

10/22(土)-23(日)
-11:00-20:00 開催

参加アーティスト
●GRAVIS
arto saari(http://artosaari.tumblr.com/)
dan funderburgh(http://danfunderburgh.com/)
danny fuller(http://surf.transworld.net/tag/daniel-fuller-photography/)
hiroki muraoka(http://red1press.com/?p=9677)
jef hartsel(http://www.solitaryarts.com/pages/jef-hartsel)
kassia meador(http://gravisfootwear.jp/pc/family/kassiameador.html)
mark oblow(http://moblow.com/)
randy noborikawa(http://www.randynoborikawa.com/)
rich jacobs(http://www.bing.com/images/search?q=rich+jacobs&FORM=BIFD)
ryan allan(http://www.ryanallan.com/)
●GUEST
hi-ducth(http://hi-dutch.com/)
hiroyuki yamada(http://www.paradoxvision.tv/)
originalstyle(http://orista.jp/)
rai shizuno(http://raishizuno.com/)
taro hirano(http://tarohirano.com/)
yusuke hanai(http://hanaiyusuke.com/)

0 件のコメント: