8.15.2013

九州ツアー


MINORITY REVさんにてhi-dutchさんとHideさんと作品の展示のため福岡へ行ってきました。
福岡はすごく都会なのに車で少し走ると奇麗な海や山がある素晴らしいところでした。ただ暑い!関東も同じくらい暑かったのかな?


バスの後ろの広告はイメージ通り

到着してすぐに店内のギャラリースペースで展示の設営です

今回は大きなアクリルの作品1点とドローイングを8点。まさかの即日完売!ありがとうございます。

一日目は設営で終了。夜はずっと食べたかった皮の美味い焼き鳥屋。1週間炙った皮はカリカリで美味い!みんな10本単位でオーダーしていました。
踊っているようなhi-dutchさんとMinorityRevの錦戸さん。錦戸さんには今回の旅を全て仕切って頂き、最高のおもてなしをして頂きました。ありがとうございました。
美味しい皮を食べて1日目は終了。


2日目は展示初日、GRAVIS主催でワークショップを開催しました。沢山の方に参加して頂きました。ありがとうございます。
ヒダさんはヒダさんがデザインしたスタンプ、hideさんはサーフボードの樹脂、自分はステンシルのプレートを作って持ってきました。これらを使ってGRAVISのスニーカーを自分なりにカスタム。
こちらはサンケツさんの作品

2日目の夜はモツのすき焼き。名前を聞いただけでご飯が食べれそう。
大将が目の前で調理してくれます
何故かチベットの石の話をしながら焼きます。
マルチョウ美味い!
3日目は2時30分集合で波乗りをしに宮崎へ向かいます。
全員数時間前に食べたモツすき焼きのニンニク臭。
波は小さかったですが奇麗に割れる波でロングボードを楽しませて頂きました。
インサイドにはクラゲとチンクイが沢山いて腕がバチバチいってたのですが、ロングボードが楽しくてついインサイドまで乗ってしまいました。後程後悔。
まさかのスタックも大人数で行っていたので安心。
スーパーでお土産買い物中、関澤さんの男前っぷりのおかげで地元のおばちゃんが沢山アドバイスしてくれました。地鶏はスモークエース、冷汁の味噌は野崎さんとのこと。
最後の食事はチキン南蛮の元祖ファミリーオグラ
ヒダさんはスペシャルランチ
最後まで楽しませて頂きました。
写真がヒダさんだらけになってしまいました。

楽しかった思い出と、クラゲとチンクイの痒さが残っています。痒くて痒くて眠れないので病院に行って薬をもらいました。これでかなり楽になります。その名もチンクワッサー

0 件のコメント: